WORKS

大名古屋ビルヂング

2020年10月〜2021年1月末

大名古屋ビルヂング2Fに「グリーンディスプレイラウンジ」が完成。

商業施設やオフィス空間の共用スペースの一例として、グリーンとファニチャーを組み合わせた居心地の良い休憩スペースを作製しました。

ディスプレイの一部にはLANケーブルのカバーや工業製品を製作する時に出てしまうウレタン、古くなった自転車の車輪など、廃材やリサイクル品などを使用。また、様々なデザインの壁面緑化パネルは全てに無光触媒による抗菌対策を施しています。